東京ボード工業株式会社

お問合せ

リサイクル

リサイクル
木質廃棄物受入
処理フロー

 

受入までのフロー

廃棄物を処理するには、事前に廃棄物処理委託契約書を締結します。
その際、お客様のお持込・収集依頼等によって契約書の内容が変わりますので、事前にお知らせ下さい。
廃棄物処理(運搬)委託契約書が締結されれば、木質廃棄物の搬出が可能になります。

木質廃棄物を弊社までお持込(収集)頂く際に、産業廃棄物管理票(マニフェスト伝票)が必要となります。
お持ちでない方は、事前にご相談下さい。

木質廃棄物をお持込(収集)頂く際、日にち、時間、品物等をお知らせ下さい。

工場へお越し頂いたら、受付にお客様の社名をお伝え下さい。
係員がご案内致します。
 

 


受入れ基準

マテリアルリサイクルされる木質廃棄物
パレット・解梱材 型枠材 解体材
(異物混入の無いもの)
割り箸
内装木端 パーティクルボード端材 割り箸

【生木系】

生木(枝・葉・幹) 生木(根) 松杭

 

マテリアルリサイクルが困難な木質廃棄物
MDF 複合木くず
(他の材質、プラスチック・紙等)
中間処理物
おがくず 非鉄金属付

 

受入れできないもの
枕木(薬剤にて防腐加工している物) 焦げている木くず
■金属
大型の金属は機械に支障をきたすため取り除いてください(蝶番やボルト等)。鉄釘(五寸釘程度まで)はついたままで結構です。
■車輌について
車種は特に問いません。当社の関連会社にて回収車輌を手配することもできます。もちろんお持込みも大歓迎です。
■サイズ
型枠材は高さを120cmまでにして下さい。
木質廃棄物の長さは2m以内にして下さい。
ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

TEL:03-3522-4138 FAX:03-3522-4137

 

HOME会社案内リサイクル製品案内環境への取り組みIR情報お問合せ